青の洞窟パスタソース。おすすめの味とおいしくなかった味



こんにちは!のとむらです。私はパスタが大好きで自分でもたまに作ったりするのですが、仕事で疲れた日やすぐに食べたいときはインスタントソースを活用しています。

最近よく買うようになったのが、高級感のあるパスタソースとして話題沸騰中の「青の洞窟」シリーズ。

普通のパスタソースよりも値段が高いうえ、一人前分の量しか入っていませんので、味選びで失敗はしたくないですよね。

そこで今回は、青の洞窟でおすすめできる味と買わないほうがいい味をお伝えしたいと思います。

 

青の洞窟パスタソース おすすめの味

2種のチーズのカルボナーラ

一番おすすめな味はこれ。

濃厚でおいしい。ちゃんとカルボナーラカルボナーラしてる。

具が小さいのでお店の味と比べたら食べごたえは劣りますが、他の値段が安いカルボナーラソースよりは確実においしいです。

あえて点数で言うなら80点。

おいしくなかった味

蟹の旨味豊かなズワイ蟹のトマトクリーム

味自体は悪くないのですが、べちゃべちゃしているのでマイナス100点。

ズワイ蟹の風味も、べちゃべちゃにかき消されてよく分かりませんでした。

これだったら、トップバリュのペペロンチーノソースとか、オーマイのバジルソースのほうがおいしいです。

まぁ、数百円で蟹の味を楽しもうなんて発想が甘いのかもしれませんが。

香味野菜とハーブ引き立つボロネーゼ

次におすすめできない味がこれ。

なんか普通のミートソーススパゲティみたいな感じ。

100均の激マズいミートソースよりは全然マシですが、特別なおいしさはないです。

よほどミートソースが食べたい気分じゃないかぎり、他の手頃なソースを選びます。

ただ、お肉はちゃんと入っているので、粉チーズとタバスコをかけたら化けるかもしれません。

よってマイナス80点。

まとめ

というわけで今のところおすすめなのは「カルボナーラ」のみ。

主な材料が卵と生クリームというシンプルなものだからこそ、高いクオリティが出せるのかもしれませんね。

これに匹敵する味が出たらまた追記したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA