サバの塩焼きが好きな人におすすめ!サヴァ缶オリーブオイル漬け

こんにちは!のとむらです。

わたしはサバの塩焼きが好きなのですが、それに味が近い「サヴァ缶」というものがあると聞きつけ、買ってきました!

今回は、サヴァ缶のオリーブオイル漬けと、パプリカチリソースを食べ比べてみた感想をお伝えしたいと思います。

 

サヴァ缶 オリーブオイル漬け


岩手県で開発された本製品。お魚のかわいいパッケージが印象的ですね。パプリカチリソース味も一緒に写真を撮りました。


栄養成分的にはこんな感じ。脂質がわりと高い。


缶を開けると、たっぷりのオリーブオイルに浸かったサバが出てきました!見るからに柔らかそうです。

さっそくお味を拝見。ムシャムシャ。

感想としては、サバの塩焼きをイタリアン風にした感じですね!身も柔らかくておいしいです。

クセがないので、味噌煮や水煮が苦手な方でも、この味なら食べられる気がします。


骨までホロホロと柔らかい。カルシウム補給に最適。

 

サヴァ缶 パプリカチリソース


さてお次はパプリカチリソース味。見た目は真っ赤っかで辛そうです。


食べてみた感じ、味にパンチが効いており、そんなに辛くない!浸かっているソースも温めたらスープとして飲めそうな味です。

もし単品で食べるとしたら、こっちのほうがおいしいですね。

 

まとめ

今回そのまま食べちゃいましたが、温めたり、調理したりすればもっとおいしく食べられると思います。

洋風な魚を味わいたいときにおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA