ネットカフェで一夜を過ごし、ちょっとした旅気分を味わう



こんにちは!のとむらです。ある冬の日の夜、ナイフで自分の手を刺してしまい、血が止まらなくなったので緊急外来へ。

治療を終えた頃には、終電がなくなっていました。

そんなときはネットカフェにかぎります。

 

ネットカフェを目指してひたすら歩く

グーグルマップで見つけたネットカフェは、病院から徒歩30分ほど。

ウォーキングとしてはなんてことない距離ですが、この日はめちゃくちゃ寒いうえにケガをしているので、途中でくたばらないか不安です。

腰にホッカイロを貼り、それでも寒いので途中のコンビニでカップラーメンを買って食べてしのぎました。

夜の商店街。こういう静かな感じけっこう好きです。

ネットカフェに到着。

まさか今日、ここに泊まるとは夢にも思わなかったな。

荷物も小さなリュックが一つだけ。

ことの発端はケガでしたが、人間行動しようと思えば、ろくに準備していなくても飛び出せるもんですね。

コンソメスープを飲んで体を温めた後、せっかくなので漫画を読むことに。

手にとったのは「マイブロークンマリコ」。

一巻で完結するやつ。うん、これなら読みきれそう。

かるくネタバレをすると、20代ぐらいの女性が死んだ親友を弔うための旅に出るお話です。

読み終えたので、朝方まで軽く寝ることに。

ネットカフェを出て、始発かその次くらいの電車に乗って家に帰り、寝不足なのでまた布団にゴロン。天井を見上げながら、またこんな風にフラフラと旅っぽいことをしたいと思いました。

今度は意味もなくビジネスホテルに泊まってみようかな。

 


ヘミングス confiture ソレイユエアーリュック (ブラック) 40309-02

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA