クロスカブ110を走行距離700キロ時点で初回点検した結果



こんにちは!のとむらです。先日買ったクロスカブ110が納車からまもなく1ヶ月経とうとしていたので初回点検をしてきました。

目標距離は初回点検までに1000kmだったのですが、連日の雨であまり乗れず700km時点での点検です。

というわけで今回は、クロスカブ110を初回点検に出してどのような変化が起きたのかをお伝えしたいと思います。

 

バイクの初回点検とは?

バイクを新車で買ったときにお店が無料でやってくれる最初の点検サービスのこと。

なぜ無料なのかというと、バイクの故障原因のほとんどが初期不良によるものらしく、それを未然に防ぐまでが販売店側の務めだ!という考えがあるからだそうです。

で、その初期不良になりうる芽はある程度走らないと出てこないんですって。

クロスカブ110の場合は、納車から1ヶ月または走行距離1000km時に出すのが決まりとなっています。

なのでゴリゴリのバイク好きさんは、初回点検の期日までに初期不良の芽になるものをできるだけ出しておこうと1000km走行を目指すわけです。

私は到達できず700km笑 でも目標の70%には届いたので、まあいいかなと思っています。

足らなかった30%ぶん大事に乗るということで!(意味不明)

初回点検した結果

バイク屋さんに持っていき、初回点検開始!

以前500km時点で初回オイル交換をやってもらったときはバイクをガリガリ引きづられて青ざめたのですが、今回の点検では1時間以上かけてじっくり診てもらえました。

結果はチェーンが少し伸びた以外、とくに異常なし。

チェーンが伸びたのは私の乗り方が悪かったからなのかな?と思って聞いてみたところ、新車のバイクはある程度走るとチェーンが伸びるものなので、乗り方が悪いとかじゃないから安心してくださいとのことでした。良かったー!

あとは帰り道を走るときに、ゆるかったブレーキが少しかたくなっていたので、ボルトの増し締めもしてくれたみたいです。

初回点検が終わった後の解放感ヤバすぎ

その日はバイク屋さんと家を往復しただけなのですが、家に帰り着いた途端に解放感と疲れがドッと押し寄せてきて、すぐに眠ってしまいました。

期日までに距離を稼がなきゃいけないという義務感が、自分にとってかなりストレスだったようです。

週末は雨でぜんぜん乗れないし、平日は仕事で疲れた体に鞭打って乗っていましたからね。

思えばここ数ヶ月、バイクにほとんどの時間を奪われていた気がします…。でもこれから好きなタイミングでバイクに乗れるぜ!

あ、でも次は1000km時に2回目のオイル交換するからそんなに遠くには行けないや(泣)

まとめ

そんなこんなで無事に初回点検を終えたわけですが、一つ心に決めたことがあります。

もし次にバイクを新車で買うことがあったら、梅雨と冬の時期は絶対にはずす!(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA