クロスカブと往く5。本牧ツーリング



こんにちは!のとむらです。私は小型自動二輪車にあたる「クロスカブ110」に乗っています。

せっかくなので記事に残そうと思い、「クロスカブと往くツーリング」企画を立ち上げました!

第5弾は本牧です。

 

本牧ツーリングのポイント

魅力

・首都高を走っているような気分が味わえる
・工場と港の夜景がキレイ

走りやすさ

・信号が少なく、道路が広々としていて快適
・ほとんど渋滞しない

注意点

・風に煽られやすい
・走りやすいゆえ暴走族がいることがある

ポイントはこんな感じですね。走りに特化したコースと言えます。

実際めちゃくちゃ楽しいです。

ただ、人気が極端に少ないエリアがあるので、輩に絡まれないよう気を付けてください。

それでは出発しましょう!道順は毎度のことながらテキトーです。

海を渡る長い架け橋。

なんの障壁もなく、高所からの絶景を横目に走ることができます。

冒険感を出すため、あえてナビを使わず走り続けていたら工業地帯みたいな場所に辿り着きました。

ちょっとだけ廃墟感があって素敵。

この大量のタイヤはなんだろう?

場面は移り変わって夜。

光り輝くコンテナ船を見つけました。轟々としていてカッコイイですね。

昼間に走っていた橋はこんな感じに。

ちょうど日が沈む頃合いで、とてもキレイでした。

しかし夕焼けの景色ってすごいですよね。こんなに感動できるのに無料だなんて(笑)

海辺に立ち並ぶマンションと屋形船。

なんか雰囲気いいなあ。

走り疲れたのでマックで休憩。ずっと風に当たっていたので、100円のコーヒーが沁みます。

以上、本牧ツーリングでした!

途中、本牧じゃない場所もあったかもしれないですね(笑)

走っていてワクワクする道なので、回り道したくなります。

 


Oterkin iPhone7 Plus 防水ケース iPhone8 Plus 防水ケース 耐衝撃 防塵 透明 薄型 ストラップ付き (ブルー)

こちらは私が使っている防水耐衝撃スマホケース。

バイク用スマホホルダーにも取り付けられるので、ツーリング中に雨が降っても安心。何回か落としましたが、画面割れをきっちり防げています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA