ビールグラスにおすすめ!アマゾン限定ドラフトギネス



こんにちは!のとむらです。自宅で飲むビールがよりいっそう美味しくなるビールグラス。

いろいろ種類がありますが、買って失敗はしたくないですよね。

そこで今回は、ビール好きの私が実際に使っているビールグラスを紹介したいと思います。

アマゾン限定ドラフトギネス

「東洋佐々木ガラス」というメーカーで作られた、日本製ビールグラス。

こちらはなんと、黒ビールで有名なドラフトギネス4缶セットのおまけとして付いてくるグラスなのです。

今のところアマゾンだけで買えます。

中身はこんな感じ。

デザインがカッコイイ

ドラフトギネスのロゴが描かれており、とてもカッコイイです。

ドラフトギネスを注ぐと、よりいっそう映えます。

 

他のビールを注いでも違和感がありません。

重すぎない

ビールグラスの中には重たすぎるものがあるようですが、ドラフトギネス専用グラスはいたって普通の重量。

片手で持っていても疲れません。

ふつうの食器用スポンジで洗える

ドラフトギネス専用グラスは、細いので手が入りませんが、ふつうの長方形の食器用スポンジをねじ込むことで、底まで洗えます。

デメリット

・グラス単体で買えない
・ドラフトギネス専用なので、それ以外の350ml缶ビールだと入りきらない

デメリットはこれらですね。グラスだけ欲しい人には割高になってしまいます。

350ml缶が入りきらないことに関しては、個人的には気にならないです。

ちょっと余るだけだし、グラスと缶の味の違いをその場で確かめられるので、むしろメリットぐらいに思っています。

ちなみにドラフトギネスの味わいは、見た目に反してまろやか。泡にふれないよう飲むと、苦味をほとんど感じません(泡が苦味を吸収してくれるので)

まとめ

ドラフトギネスのおまけで付いてくるグラスは、おまけとは思えないほど品質が良いです。

高級なものには手が出せないけど、安物買いの銭失いをしたくない人におすすめです。

 


【父の日おすすめギフト】ドラフトギネス [ スタウト アイルランド 330ml×4本 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA