おいしかったレトルトカレー5選。褒めながらディスっていく



こんにちは!のとむらです。私はカレーが大好きなのですが、料理はあんまりやらないのでいつもレトルトです。

でもレトルトカレーってクオリティ高いやつがいっぱいあるんですよね。

というわけで今回は、今まで食べたレトルトカレーのなかでおいしかったやつを挙げていきます。

良くなかったところもディスっていくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

東京神田 バターチキンカレー 中辛

ダントツでおすすめしたい一品。

バターチキンカレーって甘ったるいイメージがありますが、これは全然そんなことなく、辛口好きの人が食べてもおいしいです。

もたれやすいので、付け合わせはノンオイルドレッシングサラダなどのさっぱりとしたものが合います。

【良かった点】
・バターを薄くまとったようなコクがある
・トマトの風味がほんのり効いててカレーの味を邪魔しない
・すっぱくない
・中辛だけど普通のレトルトの辛口ぐらいでピリピリスパイシー
・完成度高いのでトッピングいらない

【悪かった点】
・バターだけあって重い
・脂質が26.6gもあるのでダイエットには不向き
・味が濃厚なので毎日は飽きるかも
・辛いのが苦手な人は厳しいかも

神田カレーグランプリ チーズカレー 中辛

おしゃれな洋食屋さんを彷彿とさせるカレー。普通のカレーをさらに味わい深くしたような感じで、赤ワインに合いそうです。

ただ、チーズ感を期待して食べると、肩すかしをくらうのでご注意を。

【良かった点】
・じわーっ広がる旨味がある
・くどくない甘みがある
・ビーフとたまねぎが効いている
・ほんの少し唐辛子を入れたようなホットな辛さ

【悪かった点】
・チーズ感は弱め。後からちょい足ししたほうがいいかも
・悪くはないがマッシュルームの食感がカレーにはいらないのかなと思った

カレーメシ ビーフ

レトルトというよりインスタント食品ですが、好きなので挙げておこうかと。

カップラーメンのように沸騰したお湯を注ぐだけで作れちゃう優れもの。ソロキャンプやツーリングに行ったときによく食べます。

味のクオリティは100均のレトルトカレー以上~銀座カリー以下といった感じで、そこそこおいしい。

アウトドアで手軽にカレーが食べたい人におすすめです。

【良かった点】
・カレーとはまた違う独特の食感がある
・ライスの用意がいらないので楽

【悪かった点】
・具らしき具が入っていない
・待ち時間が5分と長い

カレー曜日

家庭料理で作ったカレーを再現したような味。その再現率は高く、ほっこりした気分になれます。

深い味わいはないものの、濃厚なのでバクバク進む。

具だくさんで食べた感があるので、お腹がペコペコのときにおすすめです。

【良かった点】
・じゃがいもが大きくておいしい
・にんじんと牛肉も比率は少なめだけどちゃんと入っている
・脂質が10.4gと少なめ

【悪かった点】
・辛さが表面的なので辛いもの好きには物足りない
・ルーの食感をメインに味わいたいには不向き

ヤマモリグリーンカレー

クリーム系スープのようなまろやかさと、後からじわじわくる辛さのギャップが楽しめるカレー。

普通のカレーの辛さとはまた違う、薬味が効いたような辛さがあります。

私グリーンカレーってずっと食わず嫌いだったんですけど、これはなかなかおいしかったです。

ポカポカになるので身体が冷えているときにいいかもしれません。

【良かった点】
・体の芯から温まる辛さ
・チキンが大きくてホロホロしてる
・サラサラなのでもたれにくい

【悪かった点】
・葉っぱ?の歯ごたえがやかましかった
・ルーが少なく感じる。米は150gぐらいがいいかも
・かるく汗が出るので出かける前に食べるのはおすすめしない

まとめ

カレーってほんと個性豊かで、どれが1番とか選べないですね(笑)

ディスった部分は、選ぶうえでの参考にしてみてください。

またおいしいレトルトカレーが見つかったら追記していきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA