ラーツーできる場所がないならコンビニでやればいいじゃない



こんにちは!のとむらです。ツーリング先でラーメンを作って食べる遊び「ラーツー」。

いい景色を眺めながら、自分好みにアレンジしたラーメンを食べるのは最高でしょうね。

しかし、その楽しみをブチ壊す輩がいます。

私です!!

私はバイクも調理器具も持っているのですが、近くに火器使用OKの場所がないため、正式なラーツーを1度もやったことがないんですよね(笑)

そのかわりコンビニはたくさんあるので、今回は私がコンビニラーツーする様子をお届けしたいと思います。

 

バイク発進

では出発しましょう。

私が乗っているのはクロスカブ110。

燃費が良いうえに乗らなさすぎて、ガソリンを4ヶ月も給油しなかったことがあります(笑)

なぜ夜に出発するのかというと、道路が空いて走りやすくなるからです。

あとやっぱラーメンといったら夜でしょう!

コンビニに到着

家からだいぶ離れたコンビニに到着。

道路沿いのコンビニって駐車場広いとこ多いですよね。

夜なので車もそれほど留まっておらず快適。

ネックなのはDQNみたいな人が出没しやすいことですが、こればかりは運次第ですね。

カップラーメンを買う

ど定番のカップヌードルしょうゆ味。

しょうゆ味って、麺が一番おいしく感じます。

せっかくのコンビニラーツーなので、付け合わせにグリルチキンを買いました。そのとき食べたいものを選べるのがコンビニラーツーの良いところです。

お湯を注いだら外に出るぜ!

食べる

ではラーメンができあがったので食べましょう。クロスカブはヘッドライトの上とかキャリアの上とか、平らな部分があるので便利です。

正規のラーツーでは腰を落ち着けて食べるみたいですが、コンビニの駐車場なので立ち食いスタイルでいきます。

バイクに乗っているときは座りっぱなしなので、むしろ立ち食いのほうが休憩になるんですよね(笑)

長居すると迷惑になってしまうので、食べ終わったらさっさと撤収します。

コンビニラーツーのメリットデメリット

メリット

・準備と後片付けがいらないので楽
・できる場所がたくさんある

デメリット

・調理の楽しみを味わえない
・あくまで駐車場なので、くつろげない

メリットとデメリットはこんなところですね。気軽にできる反面、深くは楽しめないかなという感じ。

めんどくさがりで楽したがりの私にとってはメリットのほうが大きいです。

まとめ

ラーツーしたいけど、道具がそろってなかったり、近くに火器が使える場所がないという人は、とりあえずコンビニラーツーから始めてみるのが良いんじゃないかと思います。

なんだったらカレーメシでも良いですし^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA