登山や防寒着におすすめのレインパンツ「モンベルレイントレッカー」

こんにちは!のとむらです。レインウェアといえば上下ともに必要と言われていますが、みなさんはどうしていますか?

上だけしか持っていないという方も多いでしょう。しかし、下もあると台風のような暴風雨のときに活躍します。

そこで今回は、リーズナブルな価格で手に入る、モンベルのレインパンツを紹介したいと思います。

 

 

mont-bell(モンベル)レイントレッカー パンツ


モンベルには様々なレインウェアとレインパンツが売り出されていますが、そのなかでもリーズナブルな価格で手に入る「レイントレッカー」。

見た目は全然安っぽくなく、台風の日に履いてみたところ、しっかりと防水してくれました。


ふくらはぎにジッパーが付いているので、靴を履いたまま着脱ができます

重量は約200gと、そこそこ軽いです。

 

折りたたみで便利!


レイントレッカーパンツは折りたたんでスタッフバッグに収納することにより、コンパクトに持ち運ぶことができます。

ふだんはリュックに忍ばせておいて、使うときだけサッと取り出せるのは便利ですね。

 

防寒着にもなる

レイントレッカーパンツが活躍するのは雨の日だけではありません。冬の寒い季節にボトムの上に履くことにより、防寒着としても役立ちます。

外からの風を通しにくい生地になっているので、これ一枚あるだけで段違いに暖かいです。

部屋の中にいて暖房代を節約したいときに履くのも良いでしょう。

 

色の組み合わせに注意

レインウェア上下を別々のメーカーで買うとき、気をつけたいのは色の組み合わせ。

同じ色にしようとすると、ビミョーに色の濃さや質感が違うので、かえって違和感が出てしまいます。

というわけで、あきらかに違う色でコーディネートしましょう。

たとえば上が青なら、下は黒とかですね。青黒コンビは間違いないのでおすすめです。

 

まとめ

ふだんキャンプや登山をしない方でも、レインウェアが一式あれば、雨天時の行動服として役に立ちますよね。

私の場合、上はユニクロのブロックテックパーカー、下はモンベルのレイントレッカーという組み合わせで、15000円以内におさまっています。

 


(モンベル)mont-bell RainTrekkerメンズパンツ 1128268 シャドウ ML

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA