都内で車は本当に必要ない?みなとみらいドライブで検証してみた



こんにちは!のとむらです。

「若者の車離れ」

「都内で車とかマジいらない」

こんなワードを誰もが一度は聞いたことがあると思います。

たしかに都会は公共の乗り物がびっしりと張り巡らされているのでマイカーなんぞはいらないのかもしれません。維持費もバカにならないですし。

しかし、街に出るとそこらじゅうに車が走っているのも事実。もしかしたらめちゃめちゃ便利なのかもしれません。

そこで今回、本当に都内で車は不要なのかを検証するため、レンタカーを借りてみなとみらいを爆走してみることにしました。

 

トヨタレンタカーで車をレンタル

じつは人生初となるレンタカー。

今までもレンタカーで街中を走ってみたいという思いはあったのですが、踏ん切りがつかず、気付けば32歳になっていました(笑)

先延ばしするって怖いですね。みなさんやりたいことは今すぐやりましょう。

トヨタレンタカーを選んだ理由はめっちゃ単純。いちばん有名だからです。

ネットで会員登録し、車を借りる店舗・日時・車種・保証サービスなどを選択し、当日店でお金を払う流れとなっています。

P1という下から2番目のクラスの車種で3時間コース。ぶつけても事故ってもお金が一切請求されない保証をつけて税込5400円でした。

なお、これとは別にガソリン代が請求されますが、残量がわずかにならないかぎり給油して返す必要はありません。お店の人が返却された車から計算してくれます。

ちなみに支払いは現金払いでもOKですが、免許証以外の住所が確認できる身分証が必要となるので、クレジットカード払いのほうが簡単です。

出発

お店の人に案内され、ランドマークプラザの地下駐車場に到着。スタートが地下駐車場とは難易度が高いですね(笑)

車種はビッツでした。まるっとしていますが、軽じゃないので中は広々。エンジンはボタン一つで動きます。なんとハイテクな!

カーナビも標準搭載しており、常に現在地が把握できるほか、目的地を指定することもできます。(めんどくさいのでほとんど使わなかったけど)

それではいよいよ出発。ここから先は写真がありません。というか停車して撮る余裕がありませんでした(笑)

元町中華街へ

地下駐車場の急カーブで危うく車体をぶつけそうになりながら地上へ這い出たビッツと私。

みなとみらいは道が複雑ですが、青い道案内標識がそこらじゅうにあるため、だいたいの行き先は分かります。

まずは元町中華街方面へ向かうことにしました。

下から2番目のP1クラスですが、じゅうぶんな加速力があり、ハンドルも軽やか。

しかし信号が多いため、なかなか本領を発揮できません。

元町中華街にさしかかると歩行者が一気に増え、徐行を余儀なくされました。

港の見える丘公園へ

元町中華街のわきっちょにある急な坂道を登りきると、海が見える公園に。しかし駐車するには有料のパーキングエリアに入るしかありません。

途中、坂を登る観光客が道路にはみ出てきてヒヤッとしました。

横並びで歩いている集団、マジ危険です。

山手へ

山手に突入すると道幅が狭くなりました。このへんは住宅街という感じですね。

ちょこちょこ教会だったり歴史的建造物が見えますが、基本的に静かです。

しかしここまで来ても駐車禁止と一方通行のオンパレード。

対向車やら歩行者ともすれ違うので気が休まりません。

途中の見晴らしが良いカーブで海とベイブリッジが見れたのが救いでした。

横浜港大さん橋国際客船ターミナルへ

山手の途中でぐるっとUターンできるところがあったので、そのまま来た道を戻ることに。

次に目指すは大さん橋ターミナルです。

しかし途中で大トラブル発生。

細い道から国道に合流しようとしたのですが、隙間なくビュンビュン横切るのでなかなか合流できず。後ろからクラクションを鳴らされまくりました。

なんとかこじ開けるようにして合流後、大さん橋ターミナルへ近づいていったのですが、今度は路駐のオンパレード。

止まっている車が動いているように見えてしまい、超怖かったです。

横浜赤レンガ倉庫へ

大さん橋ターミナルをぐるりとUターンした後は赤レンガへ。

つっても通っただけですが。

土日はめっちゃ混むので、有料駐車場に停めるのすら大変なのだそうです。

よこはまコスモワールドへ

赤レンガを通り過ぎ、お次はコスモワールドへ。ここもかなりの難関でした。

右折左折が多く、一瞬で判断して車線変更をしないと間に合わないのです。

なかには車線変更が遅れて45度ぐらいの角度で列に入り込んでいる車もありました。

桜木町駅~鎌倉街道へ

みなとみらいをだいたい周り終わった後、まだ1時間以上余っていたので、桜木町駅のほうまで近づき、そこから鎌倉街道を走ってみることにしました。

鎌倉街道はその名のとおり、まっすぐ進むと鎌倉にたどり着く道です。

道なりに進めばいいので、みなとみらいに比べたら楽勝かなーって思っていたのですが、全然全然。

車が多いうえ、みんなめっちゃ飛ばすので、適切な車間距離をとるのが大変でした。

大きなトラックもいるので、前を走られると視界が悪くなります。

あと、たまにハトが道路にいて怖い。

入庫(レンタカーの返却)

鎌倉街道を途中で引き返し、何度か道を間違えながらランドマークプラザの地下駐車場へ到着。

なんとか無事故無違反で時間内に返却することができました。

とはいってもスピードが遅すぎて後続車にクラクションを鳴らされたり、カーブで隣の車と接触しそうになったりと、何度も危ない目にあった末の無事故でしたが(汗)

ガソリン代の清算

車を返却した後はガソリン代を支払って手続きを完了させます。

みなとみらい周辺を約3時間走った結果、走行距離は24kmで204円でした。安っ

体感的にはけっこう走ったつもりだったのですけどね。信号待ちの時間が半分ぐらい占めていたので、あまり走れていなかったようです。

都内に車は必要か?不要か?

結論から言うと、都内住みの人に車は必要ないなと思いました。

信号待ち、車線変更があまりに多すぎて、利便性よりストレスのほうが大きかったです。

私のように運転が苦手な人はドライブを楽しむ余裕もありません。何度も事故りかけましたし。

加速に優れたスポーツカーでも、その性能を引き出す前に信号に捕まる気がします。

ただ、ドライブデートなんかは彼女さんに喜ばれるので、たまにレンタカーを借りて運転の練習をしておくのは悪くないかもしれません。

怖いけど、これからもたまに運転してみたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA