ご飯にかけるだけだから楽。「元祖ぶっかけ韓国のり」



こんにちは!のとむらです。韓国のりって味付いてておいしいですよね。

でも単品だと腹の足しにならないし、ご飯に包んで食べるのもめんどくさいので、自分から買うことはほとんどありません。

そんなわけで長いこと韓国のりを食べていなかった私ですが、親からこんなものをいただきました。

 

元祖ぶっかけ韓国のり

あらかじめ細かく刻まれている韓国のり。

その名のとおり、ふりかけのようにご飯にぶっかけて食べることができます。

袋にはジップが仕込まれているので保存も可能。

いろんな韓国のりを食べ比べたことがないので味についてはよくわからないのですが、ご飯がバクバクすすむくらいのおいしさでした。

あと、ごまがちょっと入っていて、それもまた良かったです。

砂糖不使用、ありがたい。

裏にはおいしい食べ方が書いてある。

栄養成分

元祖ぶっかけ韓国のり一袋(70g)の栄養はこんな感じです。

エネルギー:417kcal
たんぱく質:11.9g
脂質:30.9g
炭水化物:22.6g
食塩相当量:1.5g

のりなのでミネラルが含まれているかもしれませんが、成分表には記載されていません。

メリット

ご飯にかけるだけで済むことですね。お湯を沸かすことすらめんどくさい私にはピッタリな仕組みでした。

また、バラけてご飯になじみやすいおかげなのか、そんなに早くはなくなりません。

わたしは、一袋食べきるのに10回以上ごはんにたっぷりかけた記憶があります。

デメリット

脂質と塩分が高いことですね。

痩せすぎてるので体重増やしたいけど、食欲があんまり沸かない人には良い助けになるかもしれませんが。

まとめ

元祖ぶっかけ韓国のりはトリッキーなので、おみやげにも良いかもですね。

ご飯がすすむ系の食品が好きな人はぜひお試しあれ。

これはどう見てもかけすぎ。

 


オリオンジャコー 元祖 ぶっかけ 韓国のり もみのりタイプ 70g 3袋 ふりかけ 韓国のり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA