【2017年11月】雑記ブログでアドセンス審査に一発通過!

こんにちは!のとむらです。Googleアドセンスといえば審査が厳しいことで有名ですよね。

私はブログを立ち上げた当時からそのことを知っていたので、できるだけ審査に通りやすいブログを作るよう心掛けていました。その甲斐あってか、審査に1発で通過することができました。

今のところアドセンス審査は、これさえやれば絶対に通過できるという方法はないみたいなので、私が通過したときの状況をお話し、これからアドセンス申請をしようと考えている方、なかなか審査に通らない方の参考になればと思います。

私が申請したのは2017年11月19日で、合格の通知が届いたのが2017年11月24日です。けっこう最近の話なので、役に立つ部分はあるかもしれません。

Googleアドセンス申請時のブログ状態

ブログ形態:有料ブログ、独自ドメイン

テーマ:Twenty Sixteen(無料のデフォルトのやつ)

デザイン:初期状態。カテゴリ分けもしていない

記事数:25記事

記事内容:あいさつ1記事、キャンプ関連13記事、お役立ちネタ11記事

画像の使用:自分で撮影した写真と、著作権フリー写真

動画の使用:なし

他の広告設置:なし

固定ページ:なし

問い合わせフォーム:なし

申請中にやったこと

申請には時間がかかるとのことだったため、その間に新しい記事を2つ追加しました。一つがキャンプ関連、もう一つがお役立ちネタです。それ以外は特にいじっていません。結果的に審査にかかった日数は5日でした。

記事数が30記事以下でも通る模様

アドセンス審査に通過するには、30記事以上は必要という話をよく聞きますよね。私が申請したときの記事数は25記事で、審査機関中に27記事になったものの、30には届いていません。どうやら30がきっちりとした境界線ではないようです。

画像ありでも通る模様

写真や動画などを貼っていると審査に通らないという話もよく聞きます。ただ、これに関しては始めから違和感があったので、お構いなしに写真を貼り続けました。

画像があったほうが読んだ人にとっては絶対に分かりやすいし、コンテンツの質も高まるはずなのに、文字だけにしないと落とされるなんておかしいじゃないですか。

とはいえ無料写真をベタベタ貼りまくるのも抵抗があったので、オリジナリティを高めるために、できるだけ自分で撮影した写真を多くのっけて、撮れないものだけ著作権フリーの写真で補うようにしました。

コンテンツについて

私のブログは雑記ブログなのですが、27記事のうち半数は、自分の趣味であるキャンプ関連で占めていました。

雑記ブログとは言いながらも、半分ぐらいは明確なテーマを持っていたことが功を奏したのかもしれません。あとはできるだけ自分の体験とか考えを多く書くようにしていました。

文字数について

文字数はあまり意識して書いていなかったのですが、申請時点の記事を見るとだいたい1500字前後が多いです。少ないものだと800文字、多いものだと2300文字ぐらいでした。

まとめ

私には、ただの日記だけで人を惹きつけられるようなカリスマ性はありませんし、特化型ブログを作れるほどの秀でた専門知識も持っていません。

知識はこれからどんどん身につけたいところですが、まずは自分が詳しく知っていること、経験したことを記事にしていきたいと考えています。

これは個人的に思うことですが、無理をして売れているジャンルやよく検索されるジャンルに挑むよりも、ニッチなジャンルになってもいいから自分が好きなこと、得意なことでコンテンツを作ると、アドセンス審査も上手くいくような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA