安くて高品質なワイシャツを買うならAOKIの福袋がおすすめ

スーツ仕事をしている人の必須アイテムであるワイシャツ。

大きな汚れがついたり、洗濯できない日が続いたときのことを考えると、多めに持っておきたいところですよね。しかし、ちゃんとしたメーカーのものは値段がそれなりに高いうえ、何枚も買うとなるとかなりの出費です。

そこでおすすめなのが毎年正月に販売される紳士服店アオキの福袋。

私は会社に着ていくスーツ用の形状記憶ワイシャツを福袋で購入し、かれこれ5年ほど使い続けています。

 

アオキの福袋とは


ワイシャツが5着入った福袋。価格は約5000円で、一着あたり数千円相当のワイシャツが入っています。

私が買ったときは一着5000円相当でした。2018年では5着で約13000円相当だったようなので、その年によって変わるみたいです。

5年以上も使い続けていますが、形状記憶のためアイロンいらずで楽々。あんまりにアイロンを使わないので捨てちゃいました(笑)

クリーニングにも何回か出しましたが、目に見えて傷んでいないので、この先も数年は使えると思います。

 

入手方法

福袋は元日にアオキの各店舗で売り出され、なくなり次第終了となります。

年が明けたらダッシュでアオキに向かいましょう。

 

デメリット

お手頃価格でワイシャツがゲットできるアオキの福袋ですが、ひとつデメリットがあります。

それは、買うまで中身が分からないということ。まあ、福袋なので当たり前なのですが(笑)

私が買ったものは、白2着、薄いピンク、薄い水色、薄いグレーというカラーバリエーションでした。

個人的にピンクとグレーのワイシャツはあんまり好きじゃないのですが、そもそもスーツ自体が仕事で仕方なく着ているところがあるので、まあいいかなという感じです。

どんなカラーバリエーションかは分からないので、ちょっとでも博打になるのが嫌なひとには不向きかもしれません。

 

まとめ

私はアオキのワイシャツ福袋を買って以来、新しく買っていないので当時の5着を着回し続けています。

ちょっと足りないかなと不安だったのですが、これといって困ることはなかったですね。むしろ置き場所が少なくて済むので助かっています。

余談ですが、ワイシャツを洗うときって、襟に洗剤を塗りたくってから洗濯機に放り込むと汚れが落ちやすいんですってね。最近まで全然知りませんでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA